ページ

2019/05/13

青カブトと地鎮祭

大安吉日。青カブトガレージの地鎮祭に行ってきた。

 もちろん、青カブトも一緒。


小さな小さな土地は、大人が7人も入るとぎゅうぎゅうだけど、青カブトもしっかりタイヤを乗り上げることが出来た。

YouTubeで地鎮祭の予習をしたので、失敗することも緊張することもなく終えることが出来た。

お守りと記念撮影。


一生に一度あるかないかのことを青カブトと迎えられるのは嬉しい。

地鎮祭の後に、縄を張って改めてガレージになる場所を見た建築会社の社長に

「本当に1番良い場所に車が入るんだねー」

と笑われる。

素敵なガレージにしようね。


ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/04/18

青カブトガレージ土地引き渡し

青カブトガレージの土地の引き渡しに行ってきた。
更地にはたんぽぽと沢山のつくし。春ですな。


GW明けに地鎮祭をして着工だ。

ガレージの内装はまだまだ悩むところなのだが、昔のフォルクスワーゲン工場をイメージして、レンガのクロスかレンガもどきみたいなものを貼りたい。どんな材料があるかわからないから、今度プロに聞いてみようと思う。

妄想ガレージはこんな感じ。

青カブトを見ながらブログを更新できるようにテーブルを置こうとか、ミニカーを並べる棚はどうしよう?とか妄想は広がるばかりだ。

待っててね、青カブト。

ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/04/08

青カブトガレージ打合せ中

これから毎週末は青カブトガレージの打合せ。
先日買った、ガレージの本を持込あーだこーだ。



外観の形、素材、色、窓はほぼ決まった。小さい家だからとたかを括っていたが、選ぶものがいっぱいありすぎて頭がパニック。

青カブトのお部屋は昔のフォルクスワーゲン工場をイメージして、レトロ調にする予定。自宅に帰って、たくさんのサンプルの中から、青カブトにコラージュ してみたりしてイメージを固める。

なかなか良い感じ♪

家づくりノートも用意したので、ちょいちょい公開します。

2019/04/02

発表!青カブトガレージ作ります!

本当は昨日発表しようかと思っていたのだが、エイプリルフールだったので。
タイトルにある通り、青カブトガレージを建てることになった!

今年に入ってから真剣に青カブトのおうちを作りたくなって、ガレージタイプワンに近くて、予算的にも無理がない土地を探していた。そして、先月(だったかな?)青カブトのように小さくて、周囲の道路が平坦な場所が見つかった。

ここが君のお家になるんだよ。


先日無事契約も終わり、小さな土地に小さなビルドインガレージを作る準備は整った。

現在図面の3回目を作ってもらっている。しばらく週末は打ち合わせで大忙しくなるけど、念願の青カブトガレージ。楽しんでいこう。

ブログの更新が多くなるかもね?

ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/03/18

匠におまかせ!

遡ること3週間前。燃費が3.8km/リットルなってしまった青カブト。 旧車に乗っている以上、燃費の良さなんて関係ない!と割り切っているつもりでもリッター4.5kmを切ると気になる。

最近、ふかしたときの煙も黒いし「薄め」にしてもらいにガレージタイプワンへ。 燃費が極端に悪くなったこと、煙が黒いことを主治医Kくんに伝えると 

「そう言えば、最近オイル交換してないよね?」

 !!!そう言えばそうかも!!! 




オイル交換とプラグ交換、エアクリーナーを外して「薄め」とやらにしてもらう。 

「これで燃費良くなるはずだけど、あんまり良くない。」
とKくん。

 帰り道。 なんか、音が気持ちよくないし、坂道が登りにくくなった気がする。 

1週間後、ガレージタイプワンへ。

 「ごめんなさい。もとに戻してください。。」 



Kくんが運転しやすくて、カッコいい音に仕上げてくれたのに燃費を重視にしてと変更してもらった結果ダサい(自分的)仕上がりになってしまったことに反省した。 

燃費が悪くなる原因の一つに、運転の仕方もあるようで しっかり加速してからギアを変える など、運転指導もしてもらい帰宅。

ド素人が匠に意見を言うなんて100万年早いと思った出来事だった。 

ちなみに、今週はリッター7kmだったよ!

ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/02/25

空冷ビートルのあるある?トラブル

2月の終わり、青カブトは小さなトラブルが続いた。

小洒落た青カブトに乗って、小洒落た美容室へ行こうとしたらエンジンがかからない。鍵は回るのにきゅるるーーとも言わない。仕方なく青カブトに留守番をさせて出掛ける。

帰宅してから、ショップで習ったエンジンのかけかたその2を試すとあっさりかかった。もしや冷えていただけ?念のためにショップで見てもらう。


どうやらディストリビューター?の中の線が、振動により接触していてたまにショートしていたらしい。とりあえずは大丈夫そうなのでテープで巻いて補強してもらった。

そして、小さなトラブルその2はアクセルペダル。青カブトで仕事に行こうと家を出たら、いつもは1,000回転くらいで暖気をするのだが、寒いのに1,500回転になっている。こいつはおかしい。
音が安定してきたので、一旦駐車場を出てグルっと回って帰宅。

アクセルペダルの戻りが悪かったのだ。去年レッカーされたときと同じ感じ。その日は電車に乗り換えて仕事に向かい、週末にガレージタイプワンへ。

前回同様、お上品な内股運転が原因でアクセルペダルがズレていた。

マットをペロッと剥がして溶接してもらう。


帰りは快適だったけれど、ローラーペダルにするとか考えたほうがいいかも?とメカニックKくんに言われた。

こんな、現代車ではあまりない小さなトラブルはしょっちゅうだけど、運転の楽しさ、音と振動の心地よさ、オイルの匂い・・・言い出したらキリがないくらい空冷ワーゲンは現代車にない魅力がいっぱい詰まった最高の車だ。

関連記事

空冷ビートルアクセルペダル修理
あああ
ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/02/12

青カブトとはじめてのおつかい

青カブトに装備したパーキングヒーター通称バベストさんは絶好調。1日2時間くらい9日間で燃料である灯油が4リットルなくなるくらいの燃費だ。

タンクをカラカラにしてはいけないと言われていたので、測量計(小枝)で残り1.5cmになったところで灯油を買いに出かけた。



実は私、灯油を買うのが初めて。小さい頃から灯油ストーブがNGな家に住んでいたので、縁がなかったのだ。

灯油が買えるのはガソリンスタンド(常識1)。ガソリンを入れるところではなく、灯油専門のコーナー(常識2)。


助手席の足元における小さな10リットルタンクにいっぱい灯油を入れて一旦ガレージタイプワンへ。
バベストさんの燃料タンク(仮)に5リットル入れて帰宅する。

私の地域では、最近最高気温1度、最低気温0度なんて日もあって、まだまだバベストさんは活躍してくれそうだ。


ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/01/28

空冷ワーゲンぬくぬく生活

先週末から冬仕様にすべく入院していた青カブトをお迎えに行った。


今回搭載したのはベバストヒーター!ではなく、made in Chinaのなんちゃってベバストヒーター通称『バベストさん』(タイプワンだけの呼び名)。本名Powerworks社のパーキングヒーター。

類似品の中では高級な方で「これなら使えそう」と主治医Kくんが選んでくれたものだ。

付け始めからテストまで写真付きでレポートしてもらっていたし、タイプワンblogでも実況しているのを見ていて好調そうだったので週末が楽しみ・・・

だったのだが、Kくんインフルエンザのため不在。そしてしゃちょーは接客中。

勝手に青カブトに乗り込んで、説明書を見ながらスイッチオン。


既に説明書のディスプレイと実物が違いますけど?

事前に時間表示にしないと電源が入らないと聞いていたので、表示を合わせてスイッチ・オンで無事起動。
ボーーーっと言う音と共に足元に風が。暖まるまでの間、フロントフードを開けて、燃料を入れるタンクを確認。


・・・。元々のタンクが大きかったという理由で、Kくんお手製って言うか、これオイルかなんかのだよね?タンクに変更されている。
手描きのメモリと、写真に写っていないけれど横には残量計と言うなの小枝がシュールだ。

気になるホカホカ具合だが、スイッチ・オン時。

4分後。

数字だけで見るとたった3度だけど、狭い青カブトの中はぽっかぽか。もうダウンコート着て、手袋しなくても良いですよ!
ノーマルヒーターのときはここまで上がるのに50分近くかかっていたので感動!

スタッドレスも履いたし、バベストさんも付いたし、この冬の青カブトは無敵だ。

※タイプワンblogにも書いてありましたが、通常動作保証のない商品の装着は持ち込みも含めタイプワンでは受けて付けていません。
パーキングヒーターの取付は自己責任でお願いしますm(_ _)m


取り付けの様子はこちら
中国からの贈り物
バベストさんテスト中



ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/01/20

空冷ビートルにスタッドレスタイヤを履かせてみた

私の住む地域は東京ですが、関東に雪が降るとテレビ局が豪雪地帯のように放送される。朝は凍結していることもあり、青カブトにスタッドレスタイヤを履かせてみることにした。


ホイールはポルシェアロイラブな私のために、ガレージタイプワンでアロイホイール フルポリッシュ+ブラックペイントを用意してくれた。

初めてのブラックペイント♪昔は今履いているフルポリッシュやフルクロームのほうが人気があったらしいが、今は断然ブラックペイントのほうが需要があるという。お手入れのしやすさもあるのかな。

ジャッキアップして待つこと5分。スタッドレスタイヤを装着した青カブトさんの姿がこちら。


タイヤサイズはいつもよりも小さめ。なんだかスタイリッシュで男前になった!これはこれで有りな気がする。

足回りの比較と詳細はまた書くことにしよう。←メモってこなかっただけ。

この他にも冬仕様にするため、ただいま青カブトは入院中。この子は生産されてすぐにロサンゼルスに渡ったからアウトバーンを走ったことはないだろうが、ドイツ生まれの空冷ワーゲン。雪道もガリガリ走ってくれるだろう。・・・行かないけど。


ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/01/06

空冷ワーゲンオリジナルグッズについてカスタマーセンターに聞いてみた

2019年、新しくステッカーを作ることにした。
今までは青カブトを全面に出した、自分やお友達に配る専用だったけれど、今回は空冷ビートルオーナーさんに貼っていただけるような、シンプルでクラシカルなもの。



手描きのビートルと”ある”言葉を添えてデザイン。どう配布、もしくは販売していくかはまだ未定なんだけど、ここで疑問が。

空冷ワーゲンって記載してもいいの?
ワーゲンの絵使ってもいいの?

たくさんの空冷ワーゲンラバーに届けたいけれども、Volkswagenから嫌われたくない。と言うことでフォルクスワーゲンカスタマーセンターに問い合わせをしてみた。

ガイダンスには著作権や商標などの選択がなかったので、曖昧に「車についてのお問い合わせ」をプッシュ。

「窓口がわからなくて電話してしまったのですが・・・」

と、オリジナルグッズについての質問をする。サポートの男性は最初は戸惑いながらも、内容を理解してくれた。

この電話では回答が出来ないとのことで、後日担当部署に確認して返答をもらうことに。

翌日。カスタマーサポートのフリーダイヤルから電話が入る。

その内容は・・・

・Volkswagenの全ての権利はドイツ本国にあり、日本で判断はすることができない。



・オーナーズクラブ(空冷ワーゲンを含むオーナー様の集まり)等で配布するためにグッズを作成、利益目的ではない譲渡に関してはオーナー様の判断である。

つまり、自分たちが楽しむために作って、会員証や原価販売することはアリってことみたい。

やったー!

これで安心してお譲り出来る!ありがとうVolkswagen!ありがとうサポートのOさん!

フォルクスワーゲン社のワーゲンに対する思いやサポートは本でも読んだし、噂にも聞いていたが想像以上だった。
60年以上前のカスタム車(社外パーツ多数)青カブトオーナーの私にも神対応!

と言うわけで第一弾を印刷に回し、次はバスに着手しようと思う。
需要あるかな?


ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

2019/01/02

空冷ビートルと東京タワー

念願だった青カブトと東京タワーの写真を撮ることに成功。


1回目は道に迷っているうちに交通量が多くなってきて断念。去年は今日と同じ1月2日に何も考えずに向かって、箱根駅伝規制に巻き込まれて断念。三度目の正直だ。

まだ真っ暗で、三日月が輝く中高速に乗る。高井戸近辺で空はオレンジに染まり、車も少なくて気持ちが良かった。
首都高に入ると突然車が増えて来て焦る。あ、車線間違えた・・・まぁいいか道は続いているし!と相変わらずなヘタレ運転をしていたら間違えていなかったらしく、東京タワー側に着く。

もうすぐだ!今年こそ東京タワーと写真が撮れる♪と浮かれていたら向かっていた増上寺を通り過ぎる。箱根駅伝観戦で来ていたらしきおばさまや、観光客らしき外国の方に写真を撮られまくりながら目的地到着。

あまり車がいなかったのでハザードを付けて駐車。一眼レフで愛車と東京タワーの記念写真。


焦りすぎて歪んでる・・・。いいもん補正しちゃうから。

帰りは赤灯の車が多かったから青カブトはのんびりと煽られることもなく家路に着いた。

結局ベストショットはiPhoneになってしまったけれど夢だった←大袈裟、東京タワーに着くことができて2019年いい感じじゃない?と思う朝ドラになった。

ゆっくり写真ドライブ行きたいな。

ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村


2019/01/01

新年のご挨拶



あけましておめでとうございます。
空冷ワーゲンラバーのみなさま、本年もよろしくお願いいたします。

2019年は青カブトと一緒に初日の出を見ることができました。この写真はその時のもの。肉眼だと奥に富士山も見えて、実にめでたい感じ。

どうやら、この青カブト日記は書いたことが叶うようなので、今年の目標を書いてみよう。

1.青カブトと一緒に仙台旅行をする

るーぷる仙台で走った場所を青カブトで走ったり、牛タン食べたり、温泉入ったりしたい。

2.青カブトの巣を作る

ガレージ付きのおうちを建てたい。

3.キッチンカーをやる

最初から空冷ワーゲンは難しいかもしれないけど、本格的パチバスでやったらきっと素敵。

2019年もやりたいことがいっぱい。
毎日を大切に、ゆっくり一歩ずつ進んでいこう。

ブログ村のフォルクスワーゲンランキングに参加しています。
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村